「中国料理ロドス」さんへ食べ歩き

このブログを立ち上げた時に、せっかく中国料理を学んできたのだからたくさんある中国料理のお店を皆さんに紹介したいと考えていました。

一番最初に紹介するなら、絶対にココ!と決めていた中国料理ロドスさんをご紹介します。


*この日のお料理は特別にお願いして作っていただいたものです。




まずは前菜五種盛り。

写真中央にあるのは、酔っ払い海老だと思うのですが
紹興酒の味がふんわりとして新鮮でないと味わえない一品!

お酒が飲めたら(下戸です)と、前菜をいただく度に感じます。


写真奥にある黄色いのは、薄焼き卵(蛋皮)で巻いた大根の酢の物。
薄焼き卵がとっても薄くて美しく、一緒に行った友人が感激していました。

お料理の話をしながら、一口一口大切にいただきました。




二品目はフカヒレの姿煮。
こんな豪華なフカヒレの姿煮は久しぶりに見ました。

お取り分けしてもこんな感じです。

すごく立派なフカヒレ!

スープも濃厚で旨味の塊。

付け合わせのモヤシや青梗菜もスープと一緒になると絶品です。




三品目は、ミル貝・黄ニラ・アスパラガスの塩炒めと、鯛の蒸し物。

思わず興奮して写真がアップになってしまいました。


ミル貝は噛めば噛むほど旨味がでてきていつまでも食べていられるお味。

黄ニラのシャキっとした食感と豊かな香り。こんなに美味しい黄ニラは初めていただきました。

今でもお味が思い出せます!


鯛の蒸し物は、周りにかけてあるソースが美味しくて、これも私の大好物!

ご飯にお魚をのせ、ソースをかけていただくのも美味しいんですよ。




お料理の締めは、リクエストしておいた麻婆豆腐。

ベーシックな麻婆豆腐、期待を裏切らない味です。

麻婆豆腐のあまりの熱さに

「豆腐のこの熱さ、凶器になるね。」

「麻婆豆腐のお豆腐はこの熱々がいいのよ。」

なんて言いながら・・・




ご飯をよそっていただいて

麻婆豆腐丼にしていただきました。

鉄板のコンビネーション、おかわりしたけど、お腹がいっぱい!




デザート三種盛り

マンゴープリン、抹茶味の馬拉糕(マーラーガオ)、胡麻団子

お腹がいっぱいなのに

どれもこれもスルスルと胃袋へ。

食感もお味も違うデザートの組み合わせだからこそなせる業です。



こちらの中国料理ロドスさんは

JR大阪駅直結とアクセスもよく、ゆったりした空間でお食事が楽しめます。

また色んなタイプの個室もあるので、ご家族やお友達同士の集まりだけでなく、会社の宴会などにも対応していただけます。


ランチ・ディナーとも、リーズナブルな価格から高価なものまで、コースバリエーションも豊富です。

四川料理のメニューがおすすめ料理として紹介されています。こちらもぜひ味わっていただきたい!


ぐるなびサイト↓

ホットペッパーサイト↓

お世話になったロドスの皆さん、御馳走様でした。ありがとうございます。




そして最後に食べ歩きの話から逸れますが。

大阪へ来てくれた友人のNちゃん。

一緒に美味しいお料理食べながら、近況や思い出話ができて嬉しかったよ。

また来るときは声をかけてね!





センチメンタルなシノワマニア

おいしいものの記憶はいつだってセンチメンタル。 シノワマニアな管理人の日常備忘録。

0コメント

  • 1000 / 1000